AIはすでに私たちの生活の一部になっています。AIがあることで、生活は格段と便利になり、人の手にかかる負担は大きく減らせることができています。

これは営業の分野においても同様であり、AIを搭載したSFAもたくさん出回るようになりました。中小企業ではAIなんて・・といった声もまだまだ聞こえてきます。というのも、営業の分野でのシステム導入、AIの導入は非常に遅れていたんです。しかしそんなことも言っていられなくなったのも事実であり、会社幹部、現場の営業マンもシステムやAIの必要性を感じることが多くなってきているわけです。

SFAはただ日報の入力作業を簡単にするわけではありません。リアルタイムで営業プロセスを共有できますから、営業マンが気づくことができなかったことを上司や他の営業マンがすぐにフォローすることが出来ますし、最新の情報を最速で入手することも出来るわけです。

時代の変遷とともにすべてが変わっていく、ということを理解し、受け入れていくことが大切なんですね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>