CRMをどこのベンダのものにするか決める際には、口コミを見たり、サイトで特徴を見てみたり。専門家が書いたであろうコラムなども参考になるのですが、「?」と思うようなことを書いている人もいるものです。なので、評価もそれぞれと思っておいた方が良いと思いますね。

使い勝手をちゃんと把握して意見を述べているのか、それぞれのツールの特徴を見て述べているだけなのか、それはコラムを読んだだけではわかりかねます。

ではどうしたら良いかと言うと、一度使ってみることだと思いますね。ほとんどのCRMにはテスト期間、試用期間というものが設けられています。また、無料アプリから使い始めて有料プランに変えていくようなものもあるんです。ベンダを変えたくなければ、このような方法も有効です。それに、本物の顧客情報や営業情報を入力してしまい、その後やっぱりこのCRMは使えない、となった時、その入力情報はすでにベンダのクラウドにアップされていますから、その後消去されるのか心配も残ります。ですから、無料アプリから有料版へと変えられるCRM。これが一番おすすめかもしれませんね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>