車や電車での移動が多い営業マンの場合には、地図上に顧客情報が出てくるCRMがおすすめです。顧客を視覚的に見ることができるんです。

業種によって違いはありますが、Aという顧客はまだ営業に一度しか行っていない。Bという顧客は優良顧客であり、月に2回の訪問が定着している。Cという顧客は良い反応をもらっているが、一定期間を置いて行きべきところ。このように、自分なりにカラー分けしたりランク分けすることで、地図上にその情報がアップされる仕組みなんですね。

しかも視覚的に把握できるというのが特徴であり、とても見やすいと評判です。いちいちその顧客の名称をクリックして情報を見るよりも、すでに色分けしていれば、地図全体を見ながら顧客の状況把握が一度で出来てしまいます。

行きたい顧客があれば、その地図を頼りに最も良い経路を探すことも可能。あまり土地勘の無い場所でも、ナビがあれば簡単に行けちゃいますからね。移動が多い営業マンには、きっと良い相棒になるはずです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>